メニュー
メールのお問い合わせはこちら

News & Blogお知らせ

白ホリ(白ホリゾント)スタジオは3号館!

コラム 2017.03.07

白ホリ(白ホリゾント②)

 

こんにちはスタッフの中野です!

3月に入って1週間がたちましたね!本当に時間が進むのが早く感じる今日この頃です^^;あっという間に4月になってしまいそうな気がします。。

先日よくあるお問い合わせに関して少しご紹介させて頂きましたが、その中でも白ホリ(白ホリゾント)の問い合わせを最近よく頂いているので、以前もご紹介しましたが再びこちらのコラムでご紹介させて頂来たいと思います。

 

白ホリ(白ホリゾント)とは

以前もご紹介しましたがもう一度おさらいさせて頂きます^ - ^

白ホリ(白ホリゾント)とは真っ白な空間で壁と床の境目が分からないように作ってある空間のことを指します。直角にそり立っているのではなく、R状に緩やかに床と壁が繋がっています。ホリゾントのメリットは撮影角度の融通が利くということです!チェリッシュスタジオの白ホリ(白ホリゾント)は業界初の5面Rを採用しているので一層柔軟な撮影が可能です!しかも格安です(^ ^)

全面Rなのでスチールでも動画でも横画角ので撮影頂けます!

撮影スタジオ

自由度の高い空間

白ホリ(白ホリゾント)はとても自由度の高い空間です!そのままシンプルに真っ白な背景で撮影するも良し、家具や小道具を持ち込んでお客様だけの空間を作るも良しとお客様の撮影イメージに合わせて変幻自在です。

またシンプルな白バックで撮影頂いた後加工しやすいのも白ホリ(白ホリゾント)の良いところ!お好みのシチュエーションに合わせてご活用下さいませ!

ちなみに白ホリ(白ホリゾント)だからと言ってフラットな白い写真しか撮れないわけではありません。影を強調した写真にしてみたり、せっておを暗くしてグレーにしてみたりとやり方次第でバリエーションは増えます(^ ^)ご機会ございましたら一度白ホリ(白ホリゾント)を作ってみてくださいね^ - ^

 

ご利用方法!

チェリッシュスタジオ3号館の白ホリ(白ホリゾント)ではご利用方法が2つございます。一つ目はトレーシングペーパー(2mくらいの長さの半透明の紙を2枚)お渡しして下に敷いてもらいご利用頂く方法、もう一つは何も下に敷かずにそのままご利用頂く方法です。

前者のご利用方法が料金がお安いので圧倒的に多いですが、後者のご利用も月に数回はあります。それは動画撮影でスタジオをご利用される時です。チェリッシュスタジオではスチール撮影も動画撮影も同一の料金でご案内させて頂いております!白ホリ(白ホリゾント)で撮影のご予定ございましたら是非スタジオまでお問い合わせ下さいませ^ - ^

 

白ホリ(白ホリゾント)だけじゃない3号館

チェリッシュスタジオ3号館は白ホリ(白ホリゾント)のスタジオですがそれだけではありません!ハウススタジオも併設しているためシンプルな空間だけでなく可愛いシチュエーションでもご撮影頂けます^ - ^白ホリ(白ホリゾント)とハウススタジオを併設しているスタジオさんは以外と少ないらしく、お客様にご好評頂いております!近々のご予約、当日のご予約またロケハンも承っておりますので気にかけて頂けましたら是非一度お問い合わせ下さいませ!

 

以上白ホリ(白ホリゾント)のご案内でした^ - ^最近本当に白ホリ(白ホリゾント)のお問い合わせを沢山頂いております!こちらのコラムで2回目のご紹介をさせて頂きましたがご参考にして頂ければ幸いです!

 

お知らせ

コラム