5面Rの最強の白ホリ(ホリゾント)撮影スタジオ、チェリッシュスタジオ3号館

白ホリゾント チェリッシュスタジオ3号館

弊社の運営するチェリッシュスタジオグループでは
幅広いお客様の撮影ニーズにお応え出来るよう、様々な撮影スタジオを(格安で)完備しています!

チェリッシュスタジオでは2つの白ホリ(ホリゾント)スタジオを完備しておりますが
まずは1つ…チェリッシュスタジオ3号館のご紹介ができたらと思っております。

 

角という角がすべーてR(アール)になっている5面アールの白ホリ(ホリゾント)

なんと言っても3号館の最大の特徴は白ホリゾント!
しかもいわゆる5面アールの仕様で、商用にもご利用いただけて、格安でご利用いただけるのが自慢です!

撮影スタジオ

「単に真っ白な部屋のなにがそんなにすごいの?さみしくない?家具ある方が楽しくない?」という5年くらい前の自分へ!
家具は確かに良いものだけど、白ホリゾントも…素晴らしいのですよ…!

 

  • むしろ初心者こそ白ホリ!
  • 基本にして王道!
  • 何もわからずに撮ってもけっこう綺麗。
  • 他のものが一切無い、被写体そのものしかない空間を作りだせること。
  • 切り抜き、合成加工などがしやすいこと。
  • 季節・天候に左右されないこと。
  • 光のコントロールがしやすいこと。
  • いっそゼロからの作りこみができること。
  • 商用、コスプレ、基本の撮影方法としてどの媒体・どの作品でも合うこと。

などなどなど。

「何もわからずに撮ってもけっこう綺麗。」

白ホリゾントスタジオ

人工光は自然光と比べるとはるかに光量の劣るものですが、ホリゾントなら反射しあってなかなかの明るさに。全方向から反射された柔らかい光があたるので初心者のうちでそのまま撮ってもけっこう綺麗にいけます。

自分もお世話になりました。今もお世話になってます。

白ホリゾントスタジオ

「切り抜き、加工合成がしやすいこと」や「天候に左右されないこと」
は、特に商用においてとてもメリットのある部分ですね。

 

「なんにでも合うこと」

白ホリゾント

どの作品でも合う、基本として何枚かは撮っておこう、ということでシェアスタジオでは白ホリは人気のスペースとなっていることが多く、待ち時間が必要だったりあんまりゆっくりできなかったりします。しかし、チェリッシュスタジオでは貸し切りのため、思う存分ご利用いただけます!

単なる白ホリでなくて5面アールの完成度!

白ホリスタジオ

ホリとうたっていても天井部は照明であるスタジオも多く、あるいは白いスペースではあるけどアールではなかったりするところもあります。

5面アールですと真正面からでなくとも、見切れて余計なものが映り込むことが少ないです。撮影時のアングルの自由度がさらに上がったり、多人数カメラ×モデルさん1人という撮影会などにも場所にとらわれにくくなったり、なにより動画撮影時の自由度がはねあがるのが強み。

 

5面かそうでないかはおおむね料金面でのトレードオフになるため、よいわるいというよりはそのときの目的によって使い分けが大事だったりするものですが、当チェリッシュスタジオでは5面を実現しながら平日1時間4500円の破格値をがんばっています。

可愛いだけじゃない、実用面もしっかり押さえた経営方針!

 

なおこの「ホリゾント」という言葉、英語の「ホライゾン(水平)」から来てるのはなんとなく分かってましたがちゃんと調べるとドイツ語らしいですね。

 

ホリゾントでの撮影についてはまた別の撮影講座的な記事であらためて取り上げたいです。

ハウススタジオスペース

撮影スタジオ

白ホリ部だけでもかなりの自慢なのに加え、なんと欲張りなことに3号館の約半分はハウススタジオになっています。
ロココ調をベースに、シンプル・ナチュラルで合わせやすいさわやかな空間。

優美な曲線をもつ3人掛けの大ぶりなソファと、1人用のアンティークチェア。

撮影スタジオ

猫足のかわいいローテーブルにチェスト。ほんのりパープル・細かなドレープが美しいスタンドライトに、大きな観葉植物。背後の壁はティファニーブルーに優美な装飾。

 

さらにくわえて、2人掛けのナチュラルテイストのソファに大きな…疑似窓!

撮影スタジオ

これが何を意味するかと言いますと、後ろに人がひとり通れるくらいのスペースを設けてあり、そちらにストロボを仕込んでいつでも疑似自然光をつくりだせるのです!

窓はミルキーホワイトのアクリル板で、そのままではかたい人工光をやわらかくディフューズしてくれます。

仕上がりはこんな感じになります。
※自然光ではなくストロボを疑似窓の後ろに仕込んで撮影しております。

撮影スタジオ 撮影スタジオ

 

自然光が自慢の1,2号館に対して、こちらではホリゾント・ハウススペース共に「天候にとらわれない」撮影が可能というコンセプトで統一、ご利用いただきやすさを考えております。

 

メイクスペース

1,2号館と同じく、こちらにもメイクルーム・スペースをご用意しております。

戸締りができてお着換えにも便利なルームに1名様分、外側にもう1名様分のスペースを設けておりまして、やや小ぶりながらもご活用いただけます。

小道具

撮影スタジオ 撮影スタジオ

こちらでは小道具として古書(ダミー)を中心に鳥かご、お花をいくつか、アンティークな箱型の鞄などご用意いたしております。
ソファに腰かけての撮影時に、ちょっと本など手に持ってたりするとそれだけでグッと雰囲気が増したりしますよね。
傍らのローテーブルに横に積み上げ、脇役としてご活用いただくもよし、それらを前景としてご活用いただくもよし、どうぞご自由にご利用ください!

常設機材

撮影スタジオ

こちらではLED2台を常設装備しているほかに、レフ板までご用意がございます!
しかも円形80cmのものと全身用、楕円120cmのもの。

 

料金

毎度気になるご料金ですが、これだけ揃って、しかも商用利用までOKでなんと

1時間4500円~でがんばっております!(レンタルは2時間~)

また、ホリゾント利用の方は床面保護のためトレーシングペーパーを敷いてのオプションで2000円の追加となりますが、ハウススタジオエリアのみでしたら基本料金のみにてご利用いただけます。

 

ぜひどうぞご検討くださいませ!!

 

チェリッシュスタジオは下記からチェックできます!
1号館~7号館まであるのでお好きな撮影スタジオをチェックしてみてくださいね!

CherishStudioGroup(チェリッシュスタジオグループ)