アパレル撮影がしやすい撮影スタジオって?

 

新型コロナウイルスの影響がまだまだ続く昨今、今まで店舗でしか販売を行っていなかった企業が新たにECビジネスを始める事例が増えています。

 

ECサイトの出店時に大切なのはやはり商品イメージ。

実際手に取って確かめられない分、写真での印象は最重要ポイントになります。

 

せっかくいい商品でも写真がイマイチ…ではもったいないですよね。

 

商品撮影にはどんなスタジオを選べばいいの…?とお困りの皆さまに

本日は商品撮影におすすめの撮影スタジオのご紹介をさせて頂きたいと思います!

 

撮影スタジオの種類

撮影スタジオでは、ライティング機材やカメラマンとともに、ECサイトやカタログ用の撮影を行います。

 

ただスタジオで撮影すれば良いというものではなく、目的に応じてその種類は様々。

イメージ通りの写真が撮れるかには、スタジオ選びが重要になります。

 

一般的に商業写真の撮影は、レンタルスタジオ会社の運営するレンタルスタジオでの撮影が主。

 

その規模は、商品撮影や個人撮影に使用される数坪ほどの広さから、

自動車や工業製品の撮影も可能な数百坪のスタジオまで大小さまざま。

 

そのスタジオの中には、ストロボや背景紙などの機材の貸し出し、カメラマンの手配などのサービスを行っているところもあり、撮影の知識がなくても

安心してレンタルをすることができます。

 

レンタルスタジオの種類を大まかに分けると主に以下の2つ。

 

白ホリゾントスタジオ

 

白ホリゾントとは、白ホリとも呼ばれる撮影用語で、真っ白な壁や背景、空間での撮影を意味する言葉です。

よくポスターやカタログなどで真っ白な場所に人が立っていたりするものが

あるかと思いますが、あれが白ホリです。

 

壁と床の境目が映り込まないよう、つなぎ目がR状になっているのも特徴です。

通常は一面がカーブ状になっている1面Rのホリゾントが多いですが、

中には2面Rや3面Rを備えたスタジオもあるため、必要に応じて使い分けるといいですね。

 

 

ハウススタジオ

 

ハウススタジオは、それぞれ得意とするシチュエーションを持っているのがポイント。

 

文字通り一般家庭のようなインテリアから、高級住宅、ロココ調のヨーロッパ風、クラシカルから廃墟風、実際に調理可能なキッチンスタジオなど、スタジオによってコンセプトは様々。

撮影のイメージに合わせて希望のスタジオを選ぶことができます。

 

アパレル撮影の撮影スタジオを選ぶポイント

撮影スタジオは、商品撮影やイメージ写真の撮影を天候に左右されることなく

行うことができますが、撮影をするもののコンセプトに合ったスタジオを選ぶことが重要です。

 

商品イメージに合った内装や家具があるかどうかや、

撮影のクオリティを上げるための照明機材などがあるかどうかも

あらかじめチェックをしておきましょう。

 

さらに、スタジオでの撮影はカメラマンの手配も必要。

スタジオによって、カメラマンを手配してくれる所もあれば、場所だけレンタルの場合もあるので、事前に確認が必要です。

 

どの程度の自然光が入るか、希望のアングルでの撮影が可能かどうかなど

やはり実際に見てみないとイメージと違うこともあるため、撮影前にはかならずスタジオのロケハン(下見)をおすすめします!

 

アパレル撮影ならチェリッシュスタジオがおすすめ!

チェリッシュスタジオでは、白ホリゾントを含むコンセプトの異なるスタジオを9か所ご用意!

 

ガーリー、シンプル、カントリー、ナチュラル

様々なシーンを取り揃えているため、どんな撮影にも使いやすく、著名なアパレル企業様にも数多くリピート利用して頂いております!

 

チェリッシュスタジオ1号館

白×ピンクを基調としたロココ調の撮影スタジオ。

ロココ調の家具、壁紙やかわいい小物が充実!広いメイクルームもご用意。

ガーリーテイストの撮影におすすめです。

 

チェリッシュスタジオ2号館

1フロアにゴシック・ロココ・カントリー調の3つのお部屋をご用意した撮影スタジオ。

大きな窓が四方にあり、たっぷりの自然光で撮影が可能です。

各お部屋内でも複数のシーンが撮影でき様々なのシーン撮影が可能です。

 

チェリッシュスタジオ3号館

業界初のすべての面がRの5面Rホリゾントで境目のない撮影が可能。

全面アールなのでスチールも動画も横画角で撮影可能です。

引きはゆったり8メートルで白ホリ以外のナチュラル、ガーリーな

シーンも多数ご用意しております。

 

チェリッシュスタジオ4号館

背景のバリエーション豊富で、多彩な撮影シーンをご用意したシャービーシック、ガーリーな雰囲気の撮影スタジオ。

どんな撮影にも使いやすい白背景の階段エリアもご用意。

調理撮影も可能なキッチン付き。

 

チェリッシュスタジオ5号館

パステルを基調としたガーリーな姫系のスタジオ。

白カーテンのベーシックな空間、ピンクのカーテン+花柄の壁紙のエリア、パープルのモールディングのエリア、疑似窓を使ったフレンチ窓のエリアなど1フロアに4つのコンセプトをご用意。

 

チェリッシュスタジオ6号館

ブラック・パープル・ダークレッドを基調とした、ゴシック調のかわいい撮影スタジオ。

1フロアに、ゴシック、クラシカル、姫系の4つのコンセプトをご用意。 上品なブラックの空間は、ゴシックロリータな商品とも相性抜群です。

 

チェリッシュスタジオ7号館

自然光が入る白ホリ(白ホリゾント)撮影スタジオです。

同スタジオ内には、白ホリ以外にも2パターンのエリアをご用意。

被写体とカメラ位置は最大で8m近く取ることが可能。

床面アールのホリゾントで、商品撮影をはじめ、ポートレート撮影、宣材写真、証明写真、ムービー撮影にもご利用いただけます。

 

チェリッシュスタジオ8号館

フレンチシャビーをテーマとした、可愛くも大人かっこよくも撮れる撮影スタジオ。

1室で5エリアの撮影が可能。

アンティークエリアには、シェル型チェアやマントルピース、アンティーク小物をご用意。柔らかく綺麗な自然光で撮影が可能です。

 

チェリッシュスタジオ9号館

ホワイト、ピンク、ブラックの塗装の壁をご用意したスタジオ。

シンプルな内装になっているので、使用シーンを問いません。

マグネットウォールになっているので、マグネットでお好きな装飾を張り付け、1つの撮影スタジオで4つ以上のシーン撮影が可能です。

 

弊社の撮影事例

チェリッシュスタジオでの撮影イメージをご紹介します!

 

チェリッシュスタジオ1st

 

チェリッシュスタジオ2st

 

チェリッシュスタジオ3st

 

チェリッシュスタジオ4st

 

チェリッシュスタジオ5st

 

チェリッシュスタジオ6st

 

チェリッシュスタジオ7st

 

チェリッシュスタジオ8st

 

チェリッシュスタジオ9st

 

 

いかがでしょうか。

撮影のイメージが少しでもふくらめば幸いです♪

照明機材や背景紙の貸し出し、カメラマンの手配も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

 

是非チェリッシュスタジオで、商品がさらに素敵になる撮影のお手伝いができれば嬉しいです!